工法と素材えらび

MATERIAL

「工法」

「対応可能」な工法

家づくりの約束
建物の形状や間取り、法的な条件整備を満たすために最適な工法を選択すること。
構造材(木造の場合)の素材を把握し、強度確認及び構造計算を必ず行なうこと。

【上部構造】

SE構法(重量木骨の家)
在来軸組工法(無垢の家スタイル)
鉄筋コンクリート造&重量鉄骨造

【地下空間】

鉄筋コンクリート(RC造)

 

鋼製地下室

【外張断熱工法】

外張断熱工法について

「素材」えらび

素材採用の約束
参創ハウテックは住まい手が安心して暮らせるように、室内空気環境の仕上げに使う素材の素性や成分などを確認し、お引渡し時にはホルムアルデヒドの発散量の簡易測定を行ないます。

自然素材(塗り壁材)
無垢床材
「素材」

東京で家を建てるなら・・・
新築、リフォーム、メンテナンスのことなど、
ご相談は参創ハウテックへ。 お問合せフォーム -お気軽にご相談ください-