page_top

連載「デュアルライフ」

ローン審査

 まずはフラット35Sのセカンドハウスローンの審査申込を行うことにした。資金を調達できなければ、この計画が砂上の楼閣と消えてしまう。
 しかし、審査というのはいつになっても緊張感が走るものである。中小企業の経営者ゆえに、年収や納税実績など今まで聞いたことがないような資料を要求され、こいつは世間的にシロなのか、それともクロなのを判定されるのだ。
 この年になって、万一この厄介な関所を通ることができなければ実に恰好悪い。普段から身の回りのことはきちんとしているつもりでも、気付かないうちに落ち度があったりするとどうなってしまうのだろうか?さすがに会社の方の決算状況までは求められなかったが、とにかく税務署や区役所などを駆け回り、数多くの提出資料をかき集めるために奔走した。
 しばらくしてローン会社のあまりにも事務的過ぎる審査を待って、自分がシロだったことが判明し、次の段階に進めることになった。
                                            ・・・つづく

東京で家を建てるなら・・・ 新築、リフォーム、メンテナンスのことなど、ご相談は参創ハウテックへ。

お問合せフォーム -お気軽にご相談ください-