page_top

ARPEGGIO-アルペジオ-

軽井沢で静謐に、そして知的に暮らすということ・・・。
それは四季折々の窓辺の景色をいつも春のような室内環境に包まれながら堪能し、知らずしらずのうちに環境負荷をも軽減すること。それは住宅のデザインが意匠だけに留まらず、温熱環境の深層に到達できた時に初めて叶う極上の別荘ライフです。


リビング&ダイニングは玄関ホールとのフロアレベルを変え、リビングへ入る際の空間の広がりを演出。天井高さ最大4mの大空間は庭と繋がる憩いの中心となっています。


ダイニングの収納家具と一体となったキッチン。美しさと機能を両立させ、家具のように仕上げました。キッチン裏にはパントリースペースを設けています。


主寝室の床の高さは地盤面より1m程度の高さに設定し、庭を見下ろすような眺望に。ゲストルームは来客のプライバシーを考慮して2階に配置致しました。


ホテルライクな水廻り。バスルームと洗面所はガラス越しに繋がり、広がりを感じさせる空間構成となっています。
洗面所はオーダー製作の洗面化粧台、Miele社製の洗濯乾燥機も完備しました。


ホールとリビングを間仕切るガラス建具は、玄関を開けた時に冷たい空気が流れ込まないよう冷気止めの役割も。
玄関階段を上がると、サッシ越しに庭が望めるのもポイント。


四角い敷地に対してL字の建物形状とすることで、敷地を最大限に利用。庭を取り囲むように部屋を設けることで視線が庭に抜け、畳数以上の広がりを感じさせます。

ARPEGGIO DATA 工  法:重量木骨(SE構法) 2階建
竣工年月:2017年5月
敷地面積:650.94㎡
延床面積:148.96㎡
設  計:奥野公章建築設計室 奥野 公章
ランドスケープ:山崎 誠子
現場監督:伊藤 哲也
撮  影:後藤 徹雄・木村 一幸
詳細は「軽井沢建築社」ホームページをご覧ください

理想の家づくりを実現されたお客様からお寄せ頂いたお声を公開しております。ぜひご覧下さい。

お客様の声

 

東京で家を建てるなら・・・ 新築、リフォーム、メンテナンスのことなど、ご相談は参創ハウテックへ。

お問合せフォーム -お気軽にご相談ください-