page_top

参創の家づくり

わたしたちには工務店を生業とする上でとても大切にしている考え方があります。
それは「数を追わずに、目の届く範囲・できる範囲でしか仕事を請負わない」ということです。都会で家を建てるということの意味を良くわかっているからです。
敷地のこと、風や光の取入れ方、近隣のこと、現場管理のこと、職人さんの技量、そして建てた家を末永く守り続け、建て主様と向き合い続けること。
それぞれの環境や条件が異なるはずの家づくりを十把一絡げに集約して、ただ建てるだけの家づくりでは、その考えが等閑になるからです。

そしてもうひとつ大切にしている考え方は、「新しくて便利なものにすぐに飛びつかず一度疑ってみる」ということです。「何の検証もしないで採用してしまっては、本当に大切なものを失うことを知っている」からです。

家づくりのスタンス家づくりの基本技術家づくりの進め方保証体制

東京で家を建てるなら・・・ 新築、リフォーム、メンテナンスのことなど、ご相談は参創ハウテックへ。

お問合せフォーム -お気軽にご相談ください-