page_top

住宅のゼロ・エネルギー化推進事業

参創ハウテックでは、省エネルギーと快適性を併せ持つ家づくりにいち早く取り組み、「住宅のゼロ・エネルギー化推進事業」にも積極的に参画しております。

住宅のゼロ・エネルギー化推進事業とは?

高断熱性能、高性能設備と制御機構等を組み合わせ、住宅の躯体・設備の省エネ性能の向上、再生可能エネルギーの活用等により、住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)で概ねゼロとなる住宅を導入する者に補助金を交付し、予算の範囲内において、その活動を支援するものです。

中小工務店を対象として行なう補助制度であり、補助率は補助対象費用の原則1/2以内、補助限度額一戸あたり165万円。

詳細は、ゼロ・エネルギー化推進室のホームページ「平成26年度住宅のゼロ・エネルギー化推進事業」のページをご覧下さい。

参創ハウテックの「ゼロエネ住宅」実績

東京都足立区E様邸
重量木骨(SE構法)2階建て・2013年9月竣工

東京で家を建てるなら・・・ 新築、リフォーム、メンテナンスのことなど、ご相談は参創ハウテックへ。

お問合せフォーム -お気軽にご相談ください-