page_top

三世代の居場所を繋ぐ八雲の家

3世代の家族が暮らす二世帯住宅です。世帯それぞれの居場所を確保しながらも回遊動線を考慮して、緩やかに繋がりを感じる珠玉の住宅です。「パッシブ冷暖システム」を採用し、家中に温度差を生じさせない快適な温熱環境を実現しました。
南側に公園が隣接しており、都会の高級住宅街にありながら緑と自然を感じられる贅沢な環境です。


1階中央にダイニングを配置、家族が集う憩いの場です。両サイドにレンガを透かし積みした壁面を建てて、採光や通風を透過させながらも緩やかに仕切られた空間となっています。


南庭は茶庭として作られ、隣接する公園の緑と一体となり、大開口の窓から美しい眺望が楽しめます。ソファーコーナーの左手には図書コーナーがあり、その隣は家事コーナーへと続きます。


吹抜けを通して、薪ストーブによって温められた空気が2階へも送られ、レンガの壁にも蓄熱されます。
玄関から階段室へは2方向から入ることができ、ダイニングやリビングへと動線よくつながります。


寝室は外周部の天井高を低めに設定し、桐の勾配天井で趣のある空間に仕上げました。窓からは公園が見渡せます。


書斎から寝室、浴室・洗面コーナーへと回遊できる動線のよい2階の各エリア。
2階の中央に位置する子供室の窓からは書斎を見渡すことができ、個室として孤立することがありません。


玄関のアプローチは高低差を緩やかに解消。外壁は建替え前の色を継承し、街並みに溶け込むデザインとなっています。

T様邸 DATA 工  法:在来軸組工法 2階建
竣工年月:2017年10月
敷地面積:261.05㎡
延床面積:246.15㎡
設  計:堀部安嗣建築設計事務所 堀部 安嗣
現場監督:栗田 紳
撮  影:後藤 徹雄
「新建築住宅特集」2018年1月号(新建築社刊)に掲載されました。

理想の家づくりを実現されたお客様からお寄せ頂いたお声を公開しております。ぜひご覧下さい。

お客様の声

 

東京で家を建てるなら・・・ 新築、リフォーム、メンテナンスのことなど、ご相談は参創ハウテックへ。

お問合せフォーム -お気軽にご相談ください-